• オススメ
商品コード:
A-071

ラジウム含有鉱石 粉末 1kg

販売価格(税込):
5,400
関連カテゴリ:
全商品一覧
マイナスイオン館
マイナスイオン館 > ラジウム含有鉱石
原料:韓国産ラジウム含有鉱石 100%粉末(325メッシュ)
重量:1kg袋詰  
サイズ: 325メッシュ
MADE IN COREA



「ラジウム含有鉱石」とは


最近注目されている「岩盤浴」に多く使用されているのも、産地はイロイロですが、この「ラジウム含有鉱石」です。

ラジウム鉱石は地底の中で天然の放射線を放出している放射性鉱石で、常時アルファ・ベータ・ガンマー線を放出しています。ラジウムが水(地下水など)を通過しますと放射性を持つラドンとトロンというガス体(気体元素)を発生します。地下水が放射性鉱石の近くを通って湧いて出たのが、「ラジウム温泉」となります。

ラドンとは、ラジウムが、こわれて行く過程で自然に発生する気体のひとつで、地球上でもっとも少ない元素とされています。
空気より重く、水によく溶け、決して化合物を作らない特徴がありますが、もっとも優れているのは、自然界の物質中、最もイオン化作用が強いということです。また、ラジウム温泉の強い効き目の謎も、その正体がラドンであることが分かっています。
数量:

「ラジウム含有鉱石」について

■ ラジウム含有鉱石の放射線量 ■


平均して0.085マイクロシ-ベルト(μSV)毎時(※1)
毎日1時間ラジウムのお風呂に入浴したとして、計算しますと年間で0.031ミリシーベルト(mSV)(31μSV)
(計算式:0.085μSV×1時間×365日)

日本の法律による安全基準が年間、1mSV(1000μSv)以下ですから、毎日安心してご入浴いただけます。(1日平均にすると、約2.4μSV/h)

放射線防護の観点から国際放射線防護委員会(ICRP)(※2)では1日に放射線を浴びても安全である許容量は5.0μSv以内と定められています。
但し、年間許容量は1mSV(1000μSv)と定めてあります。

※1 1ミリシーベルト(mSV)の千分の1が1マイクロシーベルト(μSV)
※2 国際放射線防護委員会:International Commission on Radiological Protectionの略

ラジウム温泉とは

ラジウム温泉は、ラドンガスの元素や溶存物質を含んで、地上に湧き出た摂氏25度以上の湯をいいます。この湯は、古来より薬湯とも呼ばれ、一般に神経系の病気や胃腸・皮膚病、婦人病、リウマチなどに効果があるとも言われています。

「ラジウム含有鉱石」の効果と使用方法


■ラジウム含有鉱石・粉末の特徴と効果■


ラジウム含有鉱石からは、微量の放射線と微量のラドンが発生します。
これにより、お風呂に入れることで、ラジウム温泉と同じ気分、効果が味わえます。
ラジウムは微量では、人体に対してバランスの取れた有益な刺激を与えることがわかっています。(これはホルミシス効果と呼ばれています)
当社ではその特性に着目し、二次原料として、または入浴剤代わりに使えるように微粉末(325メッシュ)化しました。
使い方は様々ですが、イロイロと活用できるよう、格安でご提供いたします。

当社の「ラジウム鉱石」は、どうして安いの?

良くぞ聞いてくれました(笑)何はともあれ、これが一番大事ですよね。。
当店では、トルマリンをはじめ、多くのマイナスイオン鉱石をトン単位、物によっては数十トン単位で鉱山より仕入れています。第一にスケールメリットがあります。
第二に、どんなに良いものでも知名度の無い鉱石で、使い方も活用次第なので、これから広く世の中に広めて行きたいとの思惑からです。
そんな訳で、格安で「ラジウム含有鉱石」を、手軽に体感して頂けるように、この値段での販売を開始しました。まずは試しにお使いになられても決して損はさせません。
貴方も今日から「ラジウムパワー」を体感してみて下さい!!

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。