商品コード:
B-117

医王石「戸室石」(緑)粉末 サイズ200メッシュ 1kg

販売価格(税込):
2,700
関連カテゴリ:
全商品一覧
マイナスイオン館
マイナスイオン館 > 医王石(戸室石)
重量:1kg袋詰
サイズ:200メッシュ 
MADE IN JAPAN(石川県医王山地区産出)


「医王石(戸室石)」は昔から薬石として重宝され各種ミネラル分の
塊りと言われ、ミネラル分の溶出に優れ、各種ミネラル分の体内
への補給調整に役立つ自然の薬石(天然鉱石)です。



加賀の薬石「医王石(戸室石)」とは


医王石とは、富山県と石川県の県境にある医王山(いおうぜん)でとれる天然鉱石で赤の場合、学名を赤は『斜方輝石角閃安山岩』、青は『石英黒雲母角閃石両輝石安山岩』といいます。鉱物学的には、めのう・水晶に似た組成を持つ火山岩の一種で長石類、緑泥石・雲母、角閃石などのケイ酸塩鉱物、海水・海圭類生物などに起源する各種の微量金属・非金属が加わった複雑な組成を持つ岩石とみられます。青は、青といっても、実際の色合いは、灰色に近い色合いです。鉱物組成や化学組成は医王石(赤)と同様ですが,鉄分の酸化状態が異なり、(青)の方がより還元的と言われています。

別名を採取地区の名前から「戸室石」とも呼ばれ、何億年もの間、海中や宇宙の様々な元素を吸収し海底に眠り続け、突然の地殻変動でその姿を地上に現したもので、生命に不可欠な元素(良質のミネラル)を豊富にバランスよく含有しています。又、江戸徳川時代、加賀百万石の前田藩では水をきれいにする前田家秘蔵の薬石として珍重されていました。具体的な効果効能についての表記は出来ませんが、医王石には様々な健康に良い作用があると言われています。また1985年には「食品添加物」として厚生労働省から認可されいます。

名前の由来は約1200年前、時の桓武天皇が床に伏されたとき、泰澄大師が医王山地区の石を処方・服用し、快方に向かったとされ、帝より医王山の名称を授かり、以来この地方の鉱石が「医王石」と呼ばれるようになったとの説があります。
また、元々海底堆積物の塊である事から、比較的水溶性が強く水に溶け易い傾向がありますので使い方には十分注意してください。
数量:

「医王石(戸室石)」について

■ 医王石の秘められたパワー ■


多孔質で良質の多種元素(ミネラル)を豊富にバランス良く含有する天然特性鉱物である
医王石には、具体的な効果効能は表記できませんが、様々な健康に良い作用などがあります。使い方はイロイロですが、特に水質処理やミネラルウォーター作りには最適で、現在イロイロな浄水器にも原料として使用されるなど脚光を浴びてきています。

※カルシウムやマグネシウムなどのミネラル栄養素が豊富に含まれています。

家庭で供給される水道水にも残留塩素やトリハロメタンなどの有害物質が含まれています。
それら有害物質が知らず知らずの内に、多くの植物・動物などを通 して食用されています。
医王石(戸室石)は現代の環境から身を守る地球太古からの奇跡の贈り物と言えます。

医王石を薬石としてお風呂に入れる

お風呂に大体1~2杯程、約2~4時間待てば、マイナスイオンたっぷりの「ご家庭温泉」の出来上がりです!
お風呂に入れる事で、天然鉱石から発生するミネラル・マイナスイオン・遠赤外線が作用し、体内からじっくりと浸透する為で、健康をサポートしてくれます。
マイナスイオンの効果のほかに、鉱石の持つミネラル分の溶出や多孔質の眼に見えない無数の穴が水中の不純物を吸着することで、水質を改善し健康的な水に変えてくれます。更には、浄化作用もあるので浴槽自体を清潔に保ってくれちゃいますよ。

当社の「医王石(戸室石)」はどうして安いの?

当店では、トルマリンをはじめ、多くのマイナスイオン鉱石をトン単位、物によっては数十トン単位で鉱山より直接仕入れています。第一にスケールメリットがあります。
第二に、医王石(戸室石)も大きさの選別や色などいろいろな種類が販売されていますが、当店では手軽に「医王石」を使って頂けるように低価格で販売をしております。
まずは試しに、お使いになられても決して損はさせません。
「医王石」の不思議な鉱石パワーを是非とも実感してみて下さい!!

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。