商品コード:
AP-002

アパタイト(ラジウム含有)粉末 500g

販売価格(税込):
8,748
関連カテゴリ:
全商品一覧
マイナスイオン館
マイナスイオン館 > アパタイト
原料:フローロ・アパタイト(燐灰石) 粉末
重量:500g袋詰
MADE IN BRAZIL(産出)



アパタイト(燐灰石)とは


アパタイト(燐灰石)はリンの原料となる鉱物で、リン酸塩や肥料の製造に用いられる。傷つきやすいが、透明なものは宝石に加工されたりもする。色は普通緑色~青色だが、濃い青色、褐色、灰色、紫、白、黄色、無色など様々な色のものがある。
また燐灰石は、含まれる成分によって、4つの種類に分かれるが、一般的に「アパタイト(燐灰石)」というと、その中の「フローロ・アパタイト(フッ素燐灰石)」のことを呼ぶ。

アパタイトという英名はギリシャ語の「だます、惑わす」という単語に由来している。何故かと言うと、アパタイト(燐灰石)が様々な色や形で現れるので、他の鉱物(ベリル、トルマリン、水晶系)に間違われやすかったからといわれています。特にブルーのベリル(つまりアクアマリン)と間違えられることが多かったらしいです。アパタイトには、心の安定とともに自分に自信を取り戻す力があるとされています。また恋愛を見守り、相手との仲を深めることを促す力があるとされています。
数量:

「アパタイト原石・粉末(燐灰石)」について

■ アパタイト粉末の驚くべきマイナスイオン・パワー ■


[アパタイト原石(燐灰石)データ]
・組成成分 -----Ca5(PO4)3(F,Cl,OH)
・モース硬度-----5
・比重-----3.1-3.2
・晶系-----六方晶系
・色-----緑色、濃い青色、褐色、無色など
・主産地-----ブラジル、ミャンマー、メキシコなど

アパタイト(燐灰石)は常温・静状態のままで、トルマリンの100~300倍ものマイナスイオン放出量を誇ります。隠れた超強力マイナスイオン鉱石でも有ります。
是非、この鉱石をお風呂等に入れて体感してみて下さい。

アパタイト粉末の具体的な使い方

使い方は、お風呂に使用するか、枕などに混ぜる・袋などに入れて痛みの緩和に使用する・・・・・などなどイロイロと応用次第で使えるのですが、簡単なのはお風呂でしょうね。。
お風呂に使用する場合は、アパタイト粉末を浴槽の大小がありますが、スプーン約1~2杯を目安に、調整してお好みの量をご使用ください。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。